はじめまして。レインボー・シードです。

 

  レインボー・シードは、障がい児とその家族を応援する活動をしています。障がい児の家族だけでなく、健常児の家族も一緒に活動をし、お互いに遠慮のない関係づくりができる場所づくりを目的とします。

 

当事者家族やボランティア、教育関係者、放課後等児童デイサービススタッフなど支援者と月に1回程度座談会を開催。また、年に1~2回、バリアフリーイベント「ほほえみフェスタ」を開催。また、障がい児兄弟姉妹の交流会を行い、きょうだい児がひとりで悩まず共有できる仲間を作る会「シブリングキッズ会」(平成28年4月より)の活動を実施しています。

 

 

 

ほほえみフェスタって何?

 

ほほえみフェスタは、バリアフリーイベントです。子供さんの発達に遅れがあっても、遠慮しないで遊びに来てください!健常の子供さんも、遠慮しないで遊びに来てください!
主催側はもちろんですが、出展者さんには、様々な思いを持って来られるご家族もいらっしゃるという事を理解していただき、どの子供さんでも楽しんでもらえるような内容に配慮していただいています。出展者様の中には発達に遅れのある子供さんを持つママさんも何人か参加していただいているのも、ほほえみの特徴です。子どもさん向け体験ブースがたくさん!!
また、普段、自分の為になかなかケアが出来ないママ、パパに癒しブースもあります。

そして、もう一つのメインは、保育ルームです。ダンボールやガムテープなどで、みんなでアイデアを出し合って製作したり、パラバルーンや、リトミックなどの身体を動かす時間もあります。大量の紙コップでの遊びも取り入れます。

 

子供さんから大人まですべての方対象です。健常、障がい、関係ありません(^^♪

 

ほほえむことから始めよう!心のバリアフリー

 

 

 

保育ルーム

発達に遅れのある子供さんも、健常の子供さんも同じ空間で楽しく遊んでいただきます。ただ預かるだけでなく、保育ルームを充実させるために、読み聞かせ、リトミック、バルーンアートなど毎回色んなボランティアさんに来ていただいて、楽しめる時間作りをしていきます。(利用料無料。予約優先。1歳から小学生低学年以下の子供さん対象)


イベント会場(入場料無料。各ブースごとに有料)

子供さんを保育ルームに預けて、セラピーなどでママの癒しタイムにしていただけるブースもあり、パパやママと親子でものづくりができるワークブースもあり、フードコートもあり、ご家族でも、お1人でも楽しめる場所にしていきます。

 

 

 

レインボー・シードが和泉市の「ちょいず」(和泉市あなたが選ぶ市民活動支援事業)平成30年度対象団体に決定しました!

第9回ほほえみフェスタ開催決定!!

日時 2018年11月23日 (金祝) 10時半~16時  

場所 和泉シティプラザ
(イベント会場・・・レセプションホール&和室
保育ルーム・・・学習室4)

 

第8回ほほえみフェスタは終了いたしました。

 

 

 

*イラスト、フライヤー製作「イラストレーター パポットサトミ」さん

*ほほえみフェスタ ロゴ「なまえアーティスト たみのともみ」さん